オイルは使った方がいいのかな

髪を元気で綺麗な状態にするためにはヘアケアが不可欠です。
ヘアケアは頭皮を綺麗にする事が基本で、頭皮のデトックスをすることで美しい髪を保つ事ができます。
頭皮のデトックスに最適なのがオイルです。
オイルは皮脂と同じ油ですので、頭皮の皮脂汚れが落ちやすいので、
シャンプーの前にオイルマッサージをする事が効果的です。
マッサージはまず髪をぬらす前に頭皮につけます。
頭皮にしみ込むようにトリートメントを行ない、蒸しタオルを使って頭全体を覆います。
シャワーキャップをつけてそのまま20分程度待ちます。
その後にシャンプーを2回行うだけで、頭皮の汚れをスッキリ落とす事ができます。
マッサージする際には、汚れを揉みだすようにするとよいでしょう。
頭皮の汚れは定期的に落とすとよいので、週に一回程度行なうとよいヘアケアです。
マッサージに適しているのは、定番のツバキ油がよいでしょう。
髪や肌にとてもやさしく、昔からヘアケアの用品として長く親しまれてきました。
ほかにはあんず油があります。
これはツバキ油よりもライトな感覚で使っていただける油になります。
また身近なものとしては、台所で使用する食用のオリーブオイルでもヘアケアをすることができます。

とのグレードのものでもよいのですが、特にエクストラバージンがよいでしょう。
食用油は他にもいろいろありますが、試してみて自分の髪に合ったものを選ぶとよいでしょう。
食用の物でも十分にヘアケアの効果があり、ヘアートリートメントを買うよりも安上がりで髪のパサつきに効果があります。
また食用にも使えるという事から材料も安心です。
重いタイプの油は温めてから使用した方がよく、髪になじみますので人肌程度に温めてから使うと効果的です。
また軽いタイプの油であればそのまま使用しても問題はありませんが、
こちらも少し温めることによって髪になじみやすくなります。
とくに髪が乾燥しがちでパサつきやすい冬場にはおすすめの方法です。