つやが戻ると気持ちも上向きだね

髪のつやは、頭のてっぺんにできる「天使の輪」といわれる光の輪ですぐわかります。年齢とともに、ヘアケアに力を入れないとパサパサのつやのない髪になってしまいます。特に女性は、髪の色つやで実年齢より若く見えたり、老けて見えたりしますのでヘアケアは重要です。髪をほめられると気持ちが明るくなり、表情もイキイキしてくるから不思議です。「どんなヘアケア商品を使っているの?」と聞かれることが多い人は、とても美しい髪の持ち主と言えます。でも、意外なことに、特別なことをしていないのに髪がキラキラ輝いているという人がいます。これは、その人の食生活や生活習慣が健康的であるという証拠でもあります。若い時にはキラキラしていた髪の人でも、ホルモンのバランスが乱れる年齢になると、水分も少なくなり髪に元気がなくなるものです。中高年期の女性はヘアケア商品で栄養分を補うとともに、髪にいいといわれる食品(海藻類など)を積極的に取り入れましょう。